読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロッキン神経痛のブログ

脳みそから出るアレをこぼさずジップロック

知らない間に万引きをしてしまった話

 みんなは万引きってした事ある?僕はないよ。タイトルと矛盾?とりあえず読んでみてちょーだい。

 

 まず、僕は万引きをした事はない。

 

 中学校の頃、ドクターグリップ(シャーペン)を大量に入荷(窃盗)して教室で売りさばいてたM松君から、いけない事と分かっていながら1本10円という破格で購入した事はあるけどね。あ、その3日後にブックオフでモンスターズインク20本の入荷を試みて警察に捕まったクソ野朗M松君が、ブツを学校で売った事とその顧客の氏名をゲロったので、体育教師に顧客の一人として呼び出されて激しい往復ビンタをくらったよ。あの時は顔が面白い形になるくらい痛かった。

 

 でも、僕は万引きをした事はない。M松君の件に関しては結果犯行を助長したのかもしれないけれど、僕は万引きなんてしないし、これからも絶対にする事はありえない・・・・はずだった。

 

 時は流れて大人な僕。2年くらい前の今頃、地元の情報誌で見かけたオシャレーな雑貨屋さんに行った。店内に聞いた事のないような洋楽がゆったり流れてて、昭和レトロな家具をリペアして売ってたり、北欧から輸入した雑貨なんかを一緒に並べてある、空気という空気にオシャレーな雰囲気がふんだんに練りこまれて鼻腔をオシャレがくすぐる、そんなお店だった。

 

 僕はフンフン鼻歌を歌いながら、お店の玄関前に置いてある、美術展や雑貨のフリーマーケットなんかのフリーペーパーを貰ったりしながらお店を見て周って、その日は特に欲しいものもなかったからそのまま家に帰った。

 

 帰ってから、今日持って帰ったフリーペーパーなんかをパラパラ見てたのね。そしたらその中に、地元の雑貨店をズラーッと豪華に紹介してあるペーパーがあった。お店の一言コメントと写真なんかも添えてあって、なかなか良く出来たもんだったんだよね。

 

 そう、もう気づいたよね?(こりゃいいペーパーを貰ってきたぞ~!)なんて思いながらパラパラ読んでフリーペーパーを閉じた時、僕の呼吸は止まった。おしゃれな猫ちゃんの書いてある背表紙のすみっこに、「¥200」って書いてあるんだよね。にひゃくえんって。

 

 もうその瞬間心臓はバクバク、冷や汗がタラタラ止まらない。え、え、え???どういう事だこれ、何が起きた、え、え、だってフリーペーパーじゃないの・・・あれっあれっ・・・・

 

 うわあああああ万引きをしてしまったのか僕は!

 

 否、万引きなんて名前で世の中で通ってるけど万引き=窃盗だ、万引き犯は窃盗犯なのだ。中学高校と、少なくとも自分の手で過ちを犯さなかったこの僕が、いい歳して窃盗の罪を犯したのだ。どうりで綺麗に出来てる訳だ、このフリーペーパー。っていうかフリーじゃないんだよね、ちゃんとした商品なんだもの、そりゃ当然ですわ。っていうかどうしようコレェ、うわー、このままじゃいけないのは分かってるけどうわうわうわーどどどどどうしよおおお

 

 そんな事考えてる間にも時は流れていく。こういう時って時計の音がやたら大きく聞こえるよね、不思議。オシャレな本を持ったままフリーズした僕は、しばらくしてから立ち上がり、冷や汗をたらしながら車に乗り、雑貨屋さんに戻った。そう、次にする事は決まってる。本を返しに行くのだ。何が一番正しいのかは分からないけど、混乱した頭で出した結論は、とにかくすぐに本を返しにいく事だった。

 

 オシャレーな玄関を再びくぐって、また商品を見るフリをしながら店員さんに話すタイミングをうかがう僕。早く返さなくちゃ、早く返さなくちゃ、万引き犯の汚名をそそがなくちゃいけないのだ。僕は確かに、強くそう思いました。

 

 しかし勇気が、店員に僕がやりましたと名乗り出る勇気がなかった。

 

 僕は玄関の前まで来ると、そっと鞄から本を出し、元の場所に本を戻すと、小走りに店を後にしたのでした。

 

 二年経った今も、このギルティが僕の心を離れません。僕は許されるのでしょうか。そして、許されるとしたら一体誰に。今日ホットペッパーを取ろうとして、ビクっとして取るのを止めて、よく分からない感情のままここに記します。

  

 

パイロット シャープペン ドクターグリップ HDG-50R-MS5 0.5mm メタリックシルバー
パイロット シャープペン ドクターグリップ HDG-50R-MS5 0.5mm メタリックシルバー