読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロッキン神経痛のブログ

脳みそから出るアレをこぼさずジップロック

旅館とバイアグラと私

 それは、年末恒例となっている「ウホッ!男だらけの温泉旅館」でのどんちゃん騒ぎが終わった次の日の朝のこと。早く目が覚めた僕は、ひとっ風呂浴びようと一人寝床を出た。薄暗い部屋を見渡すと缶ビールの空き缶や、袋の空いた柿ピーなんかがそこらに散らばっていて、その間に4人死んだように横たわる友人達。僕も昨夜一緒になって大酒を飲んで笑って歌っていたせいか、歩くたびに右目の奥の方からアイスピックで刺されたような頭痛がしている。胃も荒れていて、体調はこれ以上ない程に悪い。こんな時、僕は無理をしてでも風呂に入ることにしている。体温が上がれば、一時的にだけど身体は元気になるし、「お風呂は心の洗濯よ」なんて昔ミサトさんが言っていたように、身も心もアルコールでぐちゃぐちゃなこんな朝にこそ、風呂を浴びてリセットする必要があるのだ。

 

 結果的に朝風呂は最高だった。温泉旅館の露天風呂から見える日本海とそこにかかる霧には思わずため息が出た。アイスピック頭痛もだいぶ収まってきて、実に良い気分になって鼻歌を歌いながら部屋に帰ると、仲間達はやっと起きたらしく、サカナくんも判別出来ないような死んで腐乱した魚みたいな目で、ぼんやりとテレビを眺めていた。僕は風呂上がりで喉が乾いていたので、昨日の飲み残しのお~いお茶を飲み干すと、友人達と一緒に、ぼんやりとドラゴンボールを見た。復活したフリーザ様の強さには感動した。

 

 ドラゴンボールが終わり、ちょうどワンピースが始まった頃に、ある異変が起きた。具体的に言うのははばかられるので抽象的に話すと、なんと突然僕のトーテムさんがポールし始めたのだ。日本のある地方では、暴れん坊が将軍し始めたとも言う現象が、全く予兆無く始まっちゃったのだから困った。

 

 男なら生理現象としてトーテムが朝ポールするくらいはよくあることかも知れない。しかし、今回のポールは突然であると同時に、通常の朝ポールでは考えられない程のポールっぷりで、もしトーテムポールの専門家がいれば、その見事さに死後サンプルとして研究機関に提供するよう誓約書にサインを迫ってくるような、そんな勢いのあるポールだった。僕が非常に困ったのは言うまでもない。男しかいないとはいえ単純に恥ずかしいし、何といってもワンピースが終わる頃になっても何故か収まる気配がないフルポールっぷり。これが周りにバレたら、バキバキの実の能力者だとかワンピースに絡めたあだ名を付けらること請け合いだ。

 

 ちょうどその頃座敷での朝食の準備も終わっていたので、僕は浴衣でカムフラージュしつつ、不自然に前のめりになりつつ席に着いた。暴れん坊将軍は、なんとか朝食が食べ終わる頃には将軍、いや足軽くらいになってなんとか収まってくれたのだけれど、あの勢いは一体何だったのだろう。やっぱり僕もまだまだ若いってことなんだろうか、へへへ、なんて一人思っていた。しかし、この不思議な現象の謎はチェックアウト後に全員で昼飯を食べている途中に解けたのだった。というのも一人が突然、僕にこんなことを言ってきたのだ。

 

「ねえねえ、今朝お前のお茶にバイアグラ入れといたの分かった?」

 

 んんんーっ!?

 

 バイアグラ?おぬし今バイアグラって言ったでござるか??

 

 ・・・そういえば、風呂上りに飲んだお~いお茶は異常なくらい苦かったゾ??いつの間に伊藤園はこんな攻めの姿勢になったのかと思ってたけど。__ハハッ!だから僕のトーテムがポールで将軍が大暴れしてたのね!そりゃあ必死に真面目なこと考えてみようが、トイレに何度行ってみようが収まらねー訳だよ!だって僕、バイアグラ飲んでるんだもんねっ!(笑)(笑)(笑)

 

 僕は怒りよりまず先に、一人でアレコレ悩んでいた僕の滑稽さと謎が解けた安心感からか、何故か笑ってしまっていた。僕以外も、一瞬ポカーンとした顔をした後で、その言葉の意味に気づいて笑っていた。バイアグラを混ぜたそいつも笑っていた。いやいやいや!笑ってんじゃねーよ!「今日髪染めたの分かった?」みたいなカジュアルさで、僕にとんでもねえことを告白してきたこのサイコパスキチ○イは、僕の飲み物に無断で薬物を、しかもバイアグラを混入しやがったのだ。理由を聞いたら、枕元にあったから何となく、だってさー!何となくで薬物混入しやがったよ!くっそー、一瞬笑っちゃったけど全然笑えねーよ!っていうか僕が必死に皆から暴れん坊将軍を隠そうとしていた時、こいつはどんな目で僕を見てやがったんだ??・・・それを想像すると、こえーよ!!これまでのお前の何もかも全てが信じられなくて怖ええよ!!!

 

 その後、僕は半ばパニックになりながらも、そいつに謝罪させ、ついでに昼飯を奢らせて解散し、一応この話は終わった。しっかし、笑い話にするつもりでもう一度思い返しながら書いてみたけど、バイアグラだから少し笑えるってだけの話だぞこれェ。まあしかし、バイアグラの絶大な効果は身を持って体験した(させられた)ので、将来将軍が暴れなくなった時は、是非頼ってみたいと思わされた出来事だった。チャンチャン。

 

終劇

 

今週のお題「年末年始の風景」

 

のれん 湯 幅85cm×丈150cm
のれん 湯 幅85cm×丈150cm</a