読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロッキン神経痛のブログ

脳みそから出るアレをこぼさずジップロック

iphoneを盗まれたのでHUAWEI P8liteを購入した話

 

f:id:RockinSinK2:20151024122908j:plain

 

7月にキューバでiphone6を何者かに盗まれた僕。日本に帰ってきてから、常に一番の悩みはスマホが手元に無いという事だった。

 

rockinsink2.hatenablog.com

 

 一時は泣いたり、狂ったように笑ったりした。でも祈っても怒っても、もうあの子(iphone)は戻ってこない。icloudにログインしては、「iphoneを探す」を毎日見るけれど、出てくる気配もなく、万が一見つかったとしてもここは日本。もはや取り返しに行くのも物理的に不可能だろう。数少ない友達との連絡も旅行から帰って以来取れていないし、何よりインターネット依存症の禁断症状に耐えられない。

 さっそくauショップへ行き機種変を検討してみたが、iphone6の月賦払いがほとんど残っている上、ここに新しいスマホの代金まで加算されてしまうとなると、非常にお財布が苦しくなってくる。そこで、ちょうど二年縛りが切れる月だったのもあって、悩んだ末に今流行の格安SIM、MVNOとやらにキャリアを切り替える事にした。

 

___

 

スマホォ・・・スマホォ・・・」

 

 真っ暗な部屋の中で、血走った目をぎらつかせながら各MVNO業者のプランと評判を見比べるスマホモンスターと化した僕。やがて朝になり、チュンチュンと鳥たちの声が聞こえ始めた頃に業者は決まった。

 選んだ業者は、Nifmoことニフティモバイルだ。キャンペーンで1万円のキャッシュバックもあるというのに惹かれた。HUAWEI p8 liteとかいうアンドロイドスマホとのセット加入が条件だったが、結構見た目も格好良いしかまわんだろう。あと何と言っても「にふも」っていう響きが可愛い。直径15cmくらいで白い綿毛のようなものに包まれた丸っこい小動物がみたいな可愛さがある。鳴き声は「フモッ!」、好物はオレンジと猿の内臓。意外と雑食性なんだね、にふも。

 

 申請から3日でSIMカードスマホは届いた、この時ほどワクワクした事はここ数年無かったかもしれない。僕は初めてゲームボーイを手にした時のように、ベッドの上で慎重に箱を開けて、説明書をじっくり読みながらSIMカードをセットした。

 画面に鮮やかなHUAWEIのロゴが流れる。聞き慣れない名前だが、HUAWEIは中国のメーカーらしい。中国製で細部がチープだ、との評判もネットにはあったけど、とりあえずネットさえ出来れば良い、細かい事はこの際気にしない方針でいくのだ。君も砂漠のど真ん中で遭難して三日三晩何も口に入れて無い時に、目の前にモンスターエナジーが落ちてたら飲むだろう?飲んだ途端に陰から撮影クルーが現れて遭難した所からドッキリだったと種明かし、後にyoutubeにメイキングがアップされるんだけどね。

 

 とりあえず文明人のスマホライフを取り戻した僕。今の所3ヶ月程HUAWEI p8 liteを使っているけれど、期待していなかった割に満足感は高い。ただ、気になる点も出てきているのでそれを次回まとめてみようと思う。

 

rockinsink2.hatenablog.com

 

 

Huawei SIMフリースマートフォン P8 lite 16GB (Android 5.0/オクタコア/5.0inch/nano SIM/microSIM/デュアルSIMスロット) ゴールド ALE-L02-GOLDEN ALE-L02-GOLDEN
Huawei SIMフリースマートフォン P8 lite 16GB (Android 5.0/オクタコア/5.0inch/nano SIM/microSIM/デュアルSIMスロット) ゴールド ALE-L02-GOLDEN ALE-L02-GOLDEN